4月25日

お待たせしました。DS-DAC-10関連ソフトウェアをアップデートし、Mac OS XでのDSDネイティブ再生に対応いたしました。



このエントリーをはてなブックマークに追加


DS-DAC-10ですが、本日4月25日14時に関連ソフトウェアをアップデートし、Mac OS XでのDSDネイティブ再生に対応いたしました。また今回のアップデートに伴い、いくつかの問題点も修正しておりますので、製品をお持ちの方は最新版のソフトをダウンロードして、お使い頂くことを推奨いたします。


<アップデートしたソフトウェア>

DS-DAC-10 ドライバー v1.0.3 (Win)
・DSDモード時にWindowsの「既定のデバイス」として"KORG USB Audio Device Driver"を選択できない問題を修正しました。

DS-DAC-10 ドライバー v1.0.3 (Mac)
・ AudioGateの1bit DSDダイレクト出力機能に対応しました。
※AudioGate v2.3.2以降をお使い下さい。
・USB3.0ポートに接続した時の動作を改善しました。

AudioGate v2.3.2 (Win/Mac)
・一部の環境でオート・アップデートが正常に動作しない問題を修正
・AudioGate終了時にオーディオ・デバイスの出力をDSDからPCMに戻すように修正
・その他、いくつかの軽微な問題を修正

以下 AudioGate v2.3.2 Mac版のみの変更点
・Mac OS 版に1bit DSDダイレクト出力機能を追加
DSDIFF、DSF、WSDフォーマットの1bitオーディオ・ファイルをPCMに変換することなく直接出力することができるようになりました。
※本機能はKORG認定のオーディオ機器でのみご利用いただけます。対応機器については以下のウェブサイトをご覧下さい。
http://www.korguser.net/audiogate/jp/devices.html
(2013年4月25日現在、該当する製品は、KORG DS-DAC-10のみです。)
・Mac OS X 10.5 (Leopard)のサポートを終了

DS-DAC-10 ファームウェア v1.0.3 (Win/Mac)
・サンプリング周波数切り換え時のミュート処理を改善しました。


 どちらのソフトも、ダウンロードおよびインストール詳細はこちらから。

 AudioGateについて、詳しくはこちらをご覧ください。




関連情報
 

 
このページのトップへ


 
プライバシー・ポリシー   ウェブサイトについて   サイトマップ



COPYRIGHT 2008 KORG INC. ALL RIGHTS RESERVED.