monotron DUO Analogue Ribbon Synthesizer

PCキーボードより小型の、パワフルなMIDIキーボード。
トップmonotron DUOmonotron DELAYmonotron仕様

このエントリーをはてなブックマークに追加


 

名機Mono/Polyと同じX-MOD機能を搭載した2VCO、1VCF構成のmonotron DUO。

monotron DUOは2つのオシレーターとフィルターを備えた、より過激なサウンドを作れるアナログ・シンセサイザーです。オシレーター部は通常の2OSCとして使用できるほか、コルグ往年の名機Mono/Polyに搭載されていたX-MOD(クロス・モジュレーション)機能が時を経て復活。オシレーター1のピッチをオシレーター2の波形でモジュレーションすることによって、音程をLFOで周期的にふるわせるビブラート効果から、FMシンセのように過激な金属音までを作り出すことが可能です。

 
 コルグ・ミュージアム : Mono/Poly


スケール機能を新たに追加したリボン・コントローラー鍵盤で、思い通りの演奏を可能に。

monotron DUOのリボン・コントローラー鍵盤には、KAOSSILATORでもおなじみのスケール機能を追加しました。スイッチ切り替えによって、クロマチック/メジャー/マイナー/オフの4つのスケールを選ぶことが出来ます。ピアノを弾くように正確なピッチで演奏したい時はクロマチック、フィーリングのままに指を滑らせて音楽的なフレーズを奏でたい時はメジャーやマイナー、というように自分の演奏スタイルに合わせて選択することが出来ます。



名機MS-10/MS-20と同じVCF回路を搭載、強力なフィルター。

コルグ往年の名機MS-10、MS-20に採用され非常に評価の高いVCF回路を搭載しています。アナログならではの強力なフィルターは音に劇的な変化を与え、ライブやイベントのステージでも、埋もれることがない強烈な個性を放ちます。

 
 コルグ・ミュージアム : MS-10 / MS-20


入力ソースにフィルターをかけられる外部入力端子。

コンパクトなボディに外部入力端子(AUXインプット)を搭載。KAOSSILATORやデジタル・オーディオ・プレーヤーを接続するのに適した入力は、フィルター回路の前段にインサートされるため、monotron DUOをフィルター・エフェクトとして使うことができます。さらにヘッドホン・アウトも装備しており、自宅で音作りをするときや、PA機器に接続するときに便利です。



どこでも手軽に音が鳴らせるスピーカー搭載。

本体に小型スピーカーを搭載。電池駆動、コンパクト・サイズとあわせて、これ一台でいつでもどこでも気軽に持ち出し、楽しむことができます。さらに、外部入力端子から入力したデジタル・オーディオ・プレーヤーなどの音を、monotron DUOの音と一緒にスピーカーから出力することも可能。これ以上ないコンパクトなシステムで、新しいパフォーマンスの可能性も広がります。




 
このページのトップへ


 
プライバシー・ポリシー   ウェブサイトについて   サイトマップ



COPYRIGHT KORG INC. ALL RIGHTS RESERVED.