KAOSS PAD entrancer Audio/Video Processor

この製品の生産、販売は終了いたしました。

KAOSS PAD entrancerトップ主な特徴仕様


指先による感覚的なコントロールで映像や音を劇的に変化させ、「音の視覚化」を実現し、映像と音楽による空間を総合的に演出する、全く新しい映像エフェクター、KAOSS PAD entrancer登場。


映像や音をタッチ・パッドに触れる指先の動作だけでリアルタイムにコントロール、その楽器的な操作性が従来のVJ機材では不可能だった新たな表現までを生み出す、「音を視覚化する」VJギア。



  • ビデオ・エフェクト・プログラムを100種搭載。映像の拡大/縮小、回転はもちろん、画面分割、ディレイ、ストロボ、エンボス、回転しながらの縮小など多彩なエフェクト群を自由自在にコントロール。
  • オーディオ・エフェクト・プログラムを100種搭載。ディレイ、リバーブ、フィルターなど基本的なエフェクトはもちろん、アナログ・シンセサイザーやアンビエント系の音色まで搭載。
  • ビデオ・エフェクトとオーディオ・エフェクトを組み合わせたコンビネーションを100種搭載。映像と音を同時にコントロール。ハイブリッドなエフェクトを実現。
  • BPM エフェクト機能を搭載、音楽のテンポに同期したエフェクトが可能。AUTO BPM 機能によるBPM の自動計測や、MIDIクロックからのBPM 同期、タップ・スイッチを叩くタイミングでのBPM 設定が可能。
  • タッチ・パッド上の複雑な指の動きを記憶し再現するPAD MOTION機能を搭載。オリジナリティ溢れる映像や音を瞬時に再生。
  • 出力している映像を静止させたり、エフェクト残響音をコントロールするMUTE/FREEZE機能を搭載。入力音をカットしてリバーブやディレイ等のエフェクト音だけ残したり、MUTEのON/OFFをリズムに合わせて素速く繰り返す事で、DJテクニックの一つである「トランスフォーマー」的な奏法として使用することも可能。



 
このページのトップへ


 
プライバシー・ポリシー   ウェブサイトについて   サイトマップ



COPYRIGHT 2007 KORG INC. ALL RIGHTS RESERVED.