CA-40 CHROMATIC TUNER

CA-40 CHROMATIC TUNER

さらにワイドな測定範囲

測定範囲は管楽器、弦楽器、鍵盤楽器など、さまざまな楽器をチューニングできるワイドなA0(27.50Hz)〜C8(4186.01Hz)をカバー。楽器の音名、音域を正確に、スピーディに測定します。高感度マイクを内蔵しているので、そのままアコースティック楽器の音を検知してチューニングすることが出来ます。別売りコンタクト・マイクCM-200CM-100を使用すれば、振動を直接チューナーに送ることができるので、回りの音を気にせずに、確実なチューニングが行えます。またアウトプット端子(バイパス)を新たに搭載し、演奏中も簡単にチューニングを確認することが出来ます。

 
 製品情報 : CM-200
 
 製品情報 : CM-100L / CM-100

携帯に便利な薄型小型ボディ

洗練されたデザインのポケット・サイズ・ボディ。本体裏面にあるスタンドを使用すれば、自立させることが出来ます。


大きく高精度なLCD メーターを採用

より大きくなったディスプレイでさらに見やすくなりました。LCD の正確さと針式の見やすさを両立した液晶針で安定した表示を行うほか、ピッチのずれを知らせる赤と緑のLED も搭載し、スムーズにチューニングが行えます。


本体スピーカーからの基準音発振機能搭載(サウンド・アウト)

CA-40 はメーターによる目でのチューニングのほか、本体スピーカーから基準音を発振すること(サウンド・アウト)ができるので、耳でのチューニングも可能。基準音は様々な楽器に対応するようC4 からC5(1オクターブ)の範囲から半音単位で1音設定でき、設定した音は電源を切ってもメモリーされるので、同じ基準音をすばやく発振することができます。


キャリブレーション機能搭載

さまざまなコンサート・ピッチに対応するキャリブレーション機能を搭載。410〜480Hz まで1Hz 単位で変更ができ、フレキシブルに楽曲やキーに合わせた正確なチューニングができます。また、電源をOFF にしても設定したキャリブレーション、基準音発振を記憶する、メモリー・バックアップ機能を搭載しています。(ただし電池を交換した場合は設定値は初期化されます。)



オート・パワー・オフ機能

電源ON の状態で放置されると20分後に自動的に電源をOFFにする、オート・パワー・オフ機能を搭載し、電池の無駄な消耗を極力抑えます。


約85時間連続使用可能

ロング・ライフ設計により、約85 時間(A4 連続入力、メーター・モード、マンガン電池使用時)もの長時間連続使用が可能。






コルグ×オケ専♪presents How to TUNE the MUSIC!
第1回 指揮者・指導者に聞く
第2回 演奏家に聞く
第3回 アマチュア・オーケストラに聞く
 
チューナーの使い方 − 管/弦楽器など生楽器のチューニングの基礎がわかる使い方講座



CA-40 SPECIFICATIONS

音律 12平均律
測定範囲 A0(27.50Hz) - C8(4186.01Hz) : サイン波時
基準発振音 C4(261.63Hz) - C5 (523.25Hz) : 1 オクターブ
チューニング・モード METER (AUTO)、SOUND OUT(MANUAL)
キャリブレーション機能 A4=410-480Hz(1Hzステップ)
測定精度 ±1セント以内
サウンド精度 ±1.5 セント以内
接続端子 INPUT(φ6.3mm モノラル標準ジャック)、OUTPUT INPUT (φ6.3mm モノラル標準ジャック)
スピーカー ダイナミック・スピーカー(φ28mm)
電源 単4電池×2 本(3V)
電池寿命 連続約85時間(A4連続入力、メーター・モード、マンガン電池使用時)
外形寸法 100(W)×67(D)×17(H)mm
質量 88g (電池含む)
付属品 動作確認用単4電池x 2
別売オプション  CM-200 Contact Microphone
 CM-100L / CM-100 Contact Microphone
※測定範囲内の音程であっても、倍音を多く含んだ楽器音や減衰の早い楽器音については、測定できない場合があります。


 
このページのトップへ


 
プライバシー・ポリシー   ウェブサイトについて   サイトマップ



COPYRIGHT 2007 KORG INC. ALL RIGHTS RESERVED.