コルグ・ミュージアム

コルグ・ミュージアム - 80's
miniKORG700 1973年
PS-3100/PS-3200/PS-3300
700Sの後継機的存在のシンセサイザー770。当時10万円台のシンセでオシレータを複数搭載していたのはminiKORG700Sと770だけでした。

770 (発売当時の価格¥135,000)

2オシレータ仕様、リング・モジュレーターも搭載。VCO1には三角波、パルス波、ノコギリ波を選択可能で、コーラスも装備。VCO2にはノコギリ波、リング・モジュレーター1/2、スケール・ノイズ、ピンク・ノイズ、ホワイト・ノイズを選択可能なセレクターを装備。また、外部入力端子を搭載しており、ここへ入力したギターや声などの音声信号をVCF、VCAで加工することが可能。32鍵仕様ながら6オクターブに切り替えすることができ、実質92鍵の音域をカバー可能。


700、700Sが電子オルガンの上に載せて使用する、“第3の鍵盤”が当初のコンセプトであったのに対し、770は、完全なソロ楽器として開発。つまみやスイッチは鍵盤の手前でなく現在のシンセサイザーと同様、フロント・パネルに配置しました。


 
 


1963 ドンカマチック

1970 試作一号機
1972 Traveler F-1 / VCF / Mr. Multi
コルグ
1973 miniKORG700
1974 800DV
1975 WT-10
900PS / SB-100
1976 PE-2000 / PE-1000
770
1977 M-500 / M-500SP
PS-3100 / PS-3200 / PS-3300
1978 MS-10 / MS-20 / MS-50
SQ-10 / VC-10
SE-500/SE-300

SD-400/SD-200

1979 Σ / Λ / Δ
X-911

1980 CX-3/BX-3
TRIDENT
LP-10
1981 Mono/Poly
Polysix
1982 POLY-61
SDD-3000
1983 POLY-800
SAS-20
1984 RK-100
DW-6000/DW-8000
1985 DT-1
1986 DSS-1
SG-1D/SG-1
1987 CONCERT C-7000
DT-1pro
1988 M1
A3
1989 T1/T2/T3

1990 WAVESTATION
A5
1991 01/W FD
SoundLink
1993 G1/G2/G3/G4/G5
X3
i3
1994 X5
WAVEDRUM
1995 Prophecy
TRINITY
PX1T
1996 WT-120調べ
N364/N264
1997 D8
1999 ELECTRIBE・A/R
TRITON
KAOSS PAD

 
このページのトップへ


 
プライバシー・ポリシー   ウェブサイトについて   サイトマップ



COPYRIGHT 2008 KORG INC. ALL RIGHTS RESERVED.