コルグ・ミュージアム

コルグ・ミュージアム - 70's
800DV Synthesizer 1974年12月

世界初のデュアル・ボイス・シンセサイザー「800DV」。(発売当時の価格:¥240,000)2ボイスとは言っても中味はシンセ2台分。今でも愛用しているミュージシャンがたくさんいます。

フロント・パネルの上下に、カラフルな色を付けたつまみを2セット並べ、独立して2ボイスのサウンドを作るシンセサイザー。カラフルなパネルの上半分と下半分にそれぞれ同じつまみが並び、2ボイスの音作りを独立して行った。従って和音を弾いたときに出る両方の音を同じ音色にするには、パネルのつまみで2ボイス両方を同じ設定にする。

また演奏中に片方の音色を準備するプリセット的な使い方や、サブ・オシレーター2個を加え計4オシレーターの分厚いサウンドを容易に創り出すことができた。

44鍵、3 1/2オクターブの鍵盤。波形はminiKORGに搭載されていたものに加えてパルス波、ノイズはホワイト・ノイズ、ピンク・ノイズの2種を搭載。miniKORGと同様の形状をもつトラベラーも搭載。また打鍵後しばらくして音高がオクターブ・シフトする装置や別売りのペダルを接続して、トラベラー効果を足元でコントロールするなどの機能もプラスされている。


2台分の機能だけでなく、そのサウンドの分厚さを象徴するように、輸出用にはminiKORGとの対比でMAXI KORGとも呼ばれていました。


 
 


1963 ドンカマチック

1970 試作一号機
1972 Traveler F-1 / VCF / Mr. Multi
コルグ
1973 miniKORG700
1974 800DV
1975 WT-10
900PS / SB-100
1976 PE-2000 / PE-1000
770
1977 M-500 / M-500SP
PS-3100 / PS-3200 / PS-3300
1978 MS-10 / MS-20 / MS-50
SQ-10 / VC-10
SE-500/SE-300

SD-400/SD-200

1979 Σ / Λ / Δ
X-911

1980 CX-3/BX-3
TRIDENT
LP-10
1981 Mono/Poly
Polysix
1982 POLY-61
SDD-3000
1983 POLY-800
SAS-20
1984 RK-100
DW-6000/DW-8000
1985 DT-1
1986 DSS-1
SG-1D/SG-1
1987 CONCERT C-7000
DT-1pro
1988 M1
A3
1989 T1/T2/T3

1990 WAVESTATION
A5
1991 01/W FD
SoundLink
1993 G1/G2/G3/G4/G5
X3
i3
1994 X5
WAVEDRUM
1995 Prophecy
TRINITY
PX1T
1996 WT-120調べ
N364/N264
1997 D8
1999 ELECTRIBE・A/R
TRITON
KAOSS PAD

 
このページのトップへ


 
プライバシー・ポリシー   ウェブサイトについて   サイトマップ



COPYRIGHT 2008 KORG INC. ALL RIGHTS RESERVED.